新潟大学医学部産科婦人科学教室

産科のご案内

胎児スクリーニングエコー外来について

かかりつけの病院あるいはクリニックでの妊婦健診の際、エコー検査にてお子さんの疾患や胎盤・羊水量などの問題点が疑われた場合に「新患スクリーニングエコー外来」として詳しいエコー検査を受けて頂くことが可能です。

※当院分娩予定の方に関しては、全ての方を対象に妊娠中期(20週前後)と後期(30週前後)に胎児スクリーニングエコーを実施しています。

予約方法

他院通院中の妊婦さんを対象とした「新患スクリーニングエコー外来」は、火・木・金曜日午前に実施しており、完全予約制で対応させて頂いております。

(注)病院あるいはクリニック医師からの依頼のみ対応いたします。

  1. 胎児スクリーニングエコーFAX予約申込書(Word)」へご記載頂いた後、紹介状とともに新潟大学産婦人科医局へFAX送信をしてください。(FAX:025-227-0789)通常の新患外来予約と異なりますのでご注意ください。
  2. 後日、当院予約センターより予約日時に関してFAXにて返信いたします。土日祝日は返信が遅れる場合があります。
  3. 予約日の産婦人科外来へ受診していただいた後、同日胎児スクリーニングエコーを行います。(当日はご夫婦で来院していただきます。問診、エコー検査、結果説明等でかなりの時間を要する可能性があります。)

※「胎児心エコー外来」についても同様の方法で予約が可能です。

※ 胎児後頸部浮腫(NT肥厚)や胎児嚢胞性リンパ腫(cystic hygroma)の場合、通常の新患外来予約ではなく、胎児スクリーニングエコー外来の予約をお願いいたします。

※ NT評価の適正週数は、妊娠11週0日~13週6日となっております。

※ 前置胎盤や低置胎盤などの胎盤位置異常については、胎児スクリーニングエコー外来ではなく、通常の新患外来へ予約をお願いいたします。

患者様ご紹介の流れ

紹介元の先⽣は以下2点の⽂書をご準備ください

  1. 胎児スクリーニングエコーFAX予約申込書(Word)
  2. ② 患者紹介状

①、② の書類を産婦人科医局へFAX送信してください

産婦人科医局FAX:025-227-0789

当院予約センターよりFAXで決定した受診日時の連絡をいたします

紹介元より患者様へ決定した受診⽇時のご連絡をお願いします

※ 原則としてご夫婦での来院が必要です

※ 手続き、診察、説明でかなり時間がかかります